中国株・中国経済のスペシャリスト:田代尚機のTS・チャイナ・リサーチ

サイトマップ お問い合わせ

TS・チャイナ・リサーチとは?

 2008年5月23日設立。

 田代尚機が代表取締役を務める。

 業務内容は、以下の通りです。

  1. 中国株に関する投資助言業務
  2. 中国株ビジネスに関するコンサルティング
  3. 中国株に関するレポート作成
  4. 中国、新興国に関する講演・セミナー
  5. 中国経済、中国株などに関する執筆
  6. 雑誌、マスコミなどへの取材協力

 所在地は愛知県常滑市。

 訪問いただく際には、「お問い合わせ先」に示したメールでご連絡下さい。

田代尚機の略歴

田代尚機

田代 尚機

 1958年愛知県出身。1984年東京工業大学大学院理工学専攻修了。1984年から2003年まで(株)大和総研に勤務。入社後、ベンチャー企業に関する投資審査、中堅企業への経営コンサルティング、某官庁でのマクロ調査などを経験。1991年から1994年まで、日本株アナリストとして小売、金融を担当。1994年から2003年にかけて、大和総研の代表として北京に駐在。引受リサーチ、中国経済担当エコノミスト、中国株担当アナリストとして活動。2003年10月から2007年2月まで、内藤証券(株)に勤務。中国部長としてプロモーションを中心に中国ビジネス全般を担当。2007年3月、出資者の一人としてリード・リサーチ・アンド・プロダクツ(株)を設立。証券会社向けに中国株ビジネスに関するコンサルティングを行う。2008年5月、独立、現職。社団法人日本証券アナリスト協会検定会員。

 中国株、中国経済に関するセミナー・講演、メディアへの出演、投資雑誌、経済雑誌、経済紙への寄稿多数。経済成長と国際収支(共著、2003年、日本評論社)、DVD中国株入門(2004年、メモリーバンク社)、レッド・センセーション好機到来!今こそ中国株投資(2006年、角川SSC社)、中国株厳選300銘柄(編著、2006年、東洋経済)、中国株「黄金の10年」(共著、2010年、小学館)、人民元投資入門(2013年、日経BP)など著書多数。